狸小路 MY LOVE。
c0101341_18561792.jpg

E-3 ZUIKODIGITAL 14-54mmF2.8-3.5(札幌市中央区----2月撮影)

生まれてから小学校入学までの間、ここ狸小路で生まれ育ちました。
7丁目では、板前の父が生前に住居兼お店を経営していました。
私の記憶には父の存在はありません。
だけど、このアーケードの下を抱っこされて通ったと思います。。。
私には、見えない家族との思い出が、ここにあるんだと思っています。

狸小路7丁目までの老舗を撮影してみました。
(アーケードはありませんが、狸小路は8丁目以降もあります)






c0101341_19195722.jpg

外見は大きくかわりましたけど、ぱんじゅうは健在です。
当時は1個30円くらいだったと思います。
今は80円?だったかな。

c0101341_192388.jpg

昭和48年につくられました。

c0101341_19241089.jpg

父が亡くなり、母がひとりお店経営するようになりました。
3歳くらいの私は、ひとりでここにお使いにきていました。

小さな買い物かごをかってもらって、メモを入れてお肉やさんに直行です…と言いたいところですが
寄り道が多かったようで、よく叱られました(^_^;)
そういう記憶だけが残っています…

今では、市場というより 飲み屋さんが多かったように感じます。

c0101341_1930151.jpg

プラモデル屋さん。
今もこうして昔の姿で営業していることが、とてもうれしいです。
マニアックな商品もたくさんあります。楽しいです。


c0101341_19331969.jpg

ここ6丁目は、幼少の思い出がところどころに残っています。

今はなくなってしまったけど、狸小路には老舗がたくさんありました。
学生服の赤塚、岩崎セーター、角にあった時計やさん、米谷商店…
今はラーメン激戦区になっていたりして、少しさびしいような気もするけど
うつりゆくって、こういうことなのかなってこの町をみて感じます。

c0101341_1947961.jpg

串だんごと言えば、このお店でした。
どこかへ出かけるとき、御客さんが来る時。
ここのお団子を、おもてなしだったり、お土産にしていましたね。

c0101341_19432431.jpg

[PR]
by precious_m | 2013-03-28 19:38 | 札幌・札幌近郊 | Comments(2)
Commented by aquamarine004 at 2013-03-29 00:09
こんばんは。
ちょっと、しんみりしました^^
街は変わっても思い出は変わらないですね。
忘れていた記憶を思い出させてくれます。
Commented by precious_m at 2013-03-29 15:51
☆aquamarine004さんへ
こんにちわ~☆
町はどんどんかわっていきますよね~
都会も田舎も…
変らないのは、思い出だけかな。
写真って、いいものですね
名前
URL
削除用パスワード
<< CAM CAM。 パンつくってみました。 >>