カテゴリ:東北( 110 )
あれから4年~iwate~。
東北に祈りを。

転勤族の主人といっしょに歩いた足跡です。
2010年~2012年に岩手県北上市に住んでいました。
震災は、花巻にある職場で。


2011年(平成23年)3月11日(金) 14:46。


黙祷。



東北がすき。
あったかい岩手のひとたちがすき。


******

c0101341_8192718.jpg

< 小岩井 1本桜 >


c0101341_8245384.jpg

< 遠野 > 


c0101341_8241755.jpg

< 中尊寺:世界遺産 >


c0101341_828193.jpg



c0101341_8255941.jpg

< 八日市ひなまつり:花巻 >

c0101341_8273432.jpg

< 花巻祭 >


c0101341_8294798.jpg

< 水沢公園 >

震災から1カ月後。
少しでも春がみたくて岩手県内でも南のほうへ出掛けたとき。


c0101341_8324370.jpg

< 北上展勝地 >

桜、咲くよ。
東北にも人の輪の桜が咲くよ。




< あのときのこと >

ラジオからは津波や震災にたいする安否情報が3~4日ずっと流れつづけていました。
アナウンサーではなく、ラジオ局の職員が話す。
パニックになった人が、焦ったり恐怖の声で情報を伝え、大きな地震が来るたびに
「地震です、地震です。大きな地震がきています!!」
こちらにもますます恐怖感が伝染してくる…。

携帯からは、大地震がくる警報音が数秒おきに鳴り響く。
震度5度強というのは、1度じゃない。ずっとずっと何度も何度も。
灯りがなくて月明かりの下、犬を抱きしめて一人で過ごしたな…。

そのうち地震にも慣れてきて、震度4くらいでは普通のことになってきた。
気持ちも段々麻痺した日々がつづく。

4.5日たってはじめて聞いた歌は、ラジオから流れる「アンパンマンのテーマ」
なみだが出たね。
みんな心がいつも張りつめていたのかな



*****



私の親類も津波にのまれ、亡くなったりいまだ見つかっていません。
一日も早く、そう願うばかりです。

みんなが明るい方向へいけますように。

*****



私の震災の体験や思ったことです。

当時の私のことを書かれた過去ログです。

私が出来ること、当時のことを忘れないように伝えること。
今はそれくらいしかないので、リンク貼らせていただきます。

3.14に書いた記事

* ヤフージャパンで、本日「3.11」と入れて検索すると、10円の募金をすることができます。
1端末1クリック有効です。
たくさんのクリックで、募金をお願いします。
(全角・半角問いません。本日のみ有効です)

**えむさんの心のこもったロゴを使わせていただいてます。
いつも、ありがとうございます。


ありがとう。

岩手のひとたち。

これからも、ずっと大好きです。

また、会いに行くよ。
[PR]
by precious_m | 2015-03-11 09:09 | 東北 | Comments(20)
あれから4年~akita~。
東北に祈りを。

転勤族の主人といっしょに歩いた足跡です。
2009年~2010年に秋田県横手市に住んでいました。
その後も何度もお気に入りの温泉に出掛けたな。

東北がすき。秋田の温泉がすき。




c0101341_21185541.jpg

< 横手城 >
秋田の中でも豪雪地帯と言われ、かまくらのイベントが有名な横手。
無料見られるお笑いライブが、たくさん催されていたな。



c0101341_21221836.jpg

< 横手川 >
転勤続きで、少し心のバランスを崩して、川のせせらぎで癒してもらった。



c0101341_232778.jpg

< 大好きな乳頭温泉 >
冬も何度もでかけました。
けど、大露天風呂の混浴にはチャレンジできなくて、心残り。



c0101341_2332362.jpg

<秋田市>
秋田県のシンボル的高層ビル、セリオン。



c0101341_2342545.jpg

< 角館の武家屋敷通り >
紅葉も桜もここを訪れたけど、一度も納得できる写真が撮れたものがない。



c0101341_2352821.jpg

切れそうなほど薄く、キレイな月。
この月を日本のどこからでも見られるって思うと頑張れた。



******



東北は3県に住処をもちました。
今週1週間は そんな東北のこと 伝えていきたいと思います。



私にできること…pray for Japan



えむさんがpray for -4- Japanの記事を掲載されています。
祈りをこめた ロゴをお借りしました。
ありがとう、えむさん。
[PR]
by precious_m | 2015-03-10 23:10 | 東北
あれから4年~miyagi~。
東北に祈りを。

転勤族の主人といっしょに歩いた足跡です。
2009年に仙台市宮城野区に住んでいました。
その後も何度も何度も高速を走らせて出掛けた場所。

穏やかな気候の宮城がすき。


c0101341_20401731.jpg

< 石巻市 >
震災前の石巻の工場撮影に出かけたときのものです。
初めてでかけた石巻。
一日いっぱいグルグル走ったな。


******


c0101341_20471334.jpg

<以下  仙台市 >
はじめて一人で行ったとき、ヘロヘロになるまで中心街で撮りました。
仙台七夕のあとで出掛けたので、きっともっとにぎやかだったんだろうなと思った。


******


c0101341_2051619.jpg

伊達政宗公がいてくれる。


******

c0101341_20532176.jpg

震災後行われた はじめて行われた「光のページェント」。
いろんな思いでこの灯りをみつめていただろう。

ほとんどの電球がなくなって、東京の青山通りのイルミから貸してもらって開催されました。
なんだか、とっても温かい気持ちになったことを思い出します。


******

震災によって、たくさんの悲しみがふわふわしていました。
今年で4年。


震災のとき、私は岩手の内陸に住んでおりました。
あの日が近づくと、あのときのこと思い出して心が痛みます。


東北は3県に住処をもちました。
今週1週間は そんな東北のこと 伝えていきたいと思います。


私にできること…pray for Japan



えむさんがpray for -4- Japanの記事を掲載されています。
祈りをこめた ロゴをお借りしました。
[PR]
by precious_m | 2015-03-09 21:11 | 東北 | Comments(12)
青森#21:奥入瀬渓流2。
c0101341_16425879.jpg

E-3 ZUIKODIGITAL 14-54mmF2.8-3.5(撮影:2012年5月末)

c0101341_16435294.jpg


c0101341_16444631.jpg


c0101341_16443942.jpg


またいつか、行きたい場所がそこにある-----。
[PR]
by precious_m | 2013-07-05 16:49 | 東北 | Comments(4)
青森#20:奥入瀬渓流1。
c0101341_1923530.jpg

E-3 ZUIKODIGITAL 14-42mmF2.8-3.5

昨年5月末に撮影した奥入瀬渓流。
何度も出かけているのに、upするのは実は初めてだったことに驚いています…。

肌にふれる風・せせらぎと葉の音・美しい緑と水のハーモニーが心地よい空気感を醸し出しています。

c0101341_19274921.jpg


そこにいるだけで、癒される。。。

c0101341_192825.jpg



*今年50回目の更新になりました。
例年より更新回数多いかも?(^^)
[PR]
by precious_m | 2013-07-03 19:30 | 東北 | Comments(6)
岩手県#37:宮沢賢治童話村5。
c0101341_143842.jpg

E-PL1 M.ZUIKOGITAL 14-42mmF3.5-5.6(岩手県花巻市)

大きな万華鏡?
カメラでのぞいてみた(^-^)


** 宮沢賢治童話村 END **
5回にわたり、御付き合いありがとうございました。
[PR]
by precious_m | 2013-04-15 14:06 | 東北 | Comments(2)
岩手県#36:宮沢賢治童話村4。
c0101341_16562975.jpg

E-PL1 M.ZUIKODIGITAL 14-42mmF3.5-5.6(岩手県花巻市)

イーハトーブとは宮沢賢治による造語で、賢治の心象世界中にある理想郷を指す言葉である。
岩手県をモチーフとしたとされており(詳細は後述)、言葉として「『岩手』(歴史的仮名遣で「いはて」)をもじった」という見解が定説となっているが、賢治自身は語源について具体的な説明を残しておらず、異説もある
ウィキペディアより引用

c0101341_16575031.jpg


c0101341_1658968.jpg



** 今日のこと **
写真ブログ+自分のことを時々最近綴っています(笑)
こういうのもちょっと志向がかわって新鮮かな~と。

今日は、パパさんにお願いしてカラーリングをしましたよ。
商品を指定して買ってきてもらいました。
パパに、丁寧に泡あわをつけてもらって~(*^∀^*)

入院中ですが、お部屋の中で…笑。
学生がダメとわかって先生の目をごまかし、悪いことをするみたいな気分で、
ある意味楽しかったりする。
ワタクシ、ナースですがいまだかつて、そういう患者さんみたことありませんが(笑)
長期入院だからいいよね~ってことで。
スイートピンクな感じにしましたよ☆
春だもんね~(^-^)
[PR]
by precious_m | 2013-04-14 18:10 | 東北 | Comments(2)
岩手県#35:宮沢賢治童話村3。
c0101341_19251513.jpg

E-PL1 M.ZUIKODIGITAL 14-42mmF3.5-5.6(岩手県花巻市)

夫婦撮りっこ写真。
まずはパパさんにイメージを伝えて撮って~コールした1枚。
普段撮ってもらうことってあまりないけど、自分の姿ってちょこっと欲しいじゃない?

ここは「天空の部屋」。
モニターに囲まれて、足元にも映像が流れています。

c0101341_19244948.jpg

次に私が撮ったパパさん写真。
うふふ、私の方が一枚上手の出来だわ(*^∀^*)
しかし、足が切れてしまったことは残念賞…。

ふたりとも、カメラとドライブが好き。
あちこち車中泊をしながら、撮影。
本州は九州まで地でつながっていることがうらやましい。
北海道もいつかは、地でつながってほしいな。

c0101341_19311370.jpg

「宇宙の部屋」。
かなり薄暗かったので、感度あげあげで。
反射する作りになっていました。
前コマでの椅子のたくさんあった部屋との多重露光で、夫婦写真とってみました。
たまにはこういう写真も新鮮ね。
[PR]
by precious_m | 2013-04-13 19:35 | 東北 | Comments(6)
岩手県#34:宮沢賢治童話村2。
c0101341_149784.jpg

E-PL1 M.ZUIKODIGITAL 14-42mmF3.5-5.6(岩手県花巻市)

最初のお部屋は不思議な空間。
白を基調としており、いろんな形の椅子が並んでいる。
なんだろ…そんな印象でした。

こういう面白い空間ってあまりないから、すっごく時間をかけながら撮影した記憶が…。
ある意味、美術館。

c0101341_14124334.jpg

二つ目の部屋。
ここにも椅子が。
宮沢さんがどういう人なのか、
どういう作品や狙いを元にここを作ったのかわからないけど
なんだか面白い。

つづく(^-^)
[PR]
by precious_m | 2013-04-12 14:17 | 東北 | Comments(2)
岩手県#33:宮沢賢治童話村1。
c0101341_1040985.jpg

E-PL1 M.ZUIKODIGITAL 14-42mmF3.5-5.6(岩手県花巻市)

花巻ライフの頃、訪れた童話村。
宮沢賢治といえば…注文の多い料理店・オツベルと像くらいしか知りませんでした。
エントランス。
童話の世界に吸い込まれていくような印象を受けます。
ちょっと白飛びさせて~(^-^)

c0101341_1044140.jpg


* 最近のこと *
大腿骨頸部骨折をして、入院1カ月が過ぎました。
昨日、回復期病院に転院。

環境や治療方針の違いにとまどっています。
股関節の手術をしたのに、専門外の主治医にかわりました。
大丈夫なんだろうか、見られるんだろうか…。正直不安。。。

あと2~3か月は入院して、リハビリが続きますので気の長い話です。
リハビリはやればいいってものでもなく、骨がついて筋肉が発達し、血流の状態が改善されなければ経過がよくなりません。

当分在庫からの写真が多いので、季節感ありませんが
よかったらおつきあいくださいね(^-^)
[PR]
by precious_m | 2013-04-11 11:05 | 東北 | Comments(11)