スパークリング。
c0101341_1957214.jpg

ALL OLYMPUS E-300+ZUIKODIGITAL ED50mmF2.0Macro(ME-1装着)

スパークリングワインをブルーグラスに入れてみた。
炭酸が舞い上がる…
以外とその速度が早いことを知り、慌てながら炭酸を追いかける。

c0101341_19575554.jpg

ME-1アイカップが届き、初めての撮影。
MF撮りが難しい…。
中央以外は流れやすく、ピント合わせが難しい。視野調節もままならずどんどん炭酸が消えていく…

c0101341_1959282.jpg

ISO400だけど、思いのほか荒めの写真に感じる。
室温との温度変化でグラスも曇り段階に…。
ME-1に慣れるのには時間がかかりそうだ。
余計瞳に負担かかりそう…思いと裏目に出てしまったみたい…ガクッ

数日後、上京予定にて今月の投稿はこれが最後になります。
レスも明日が最終になりますのでよろしくお願いします♪

MACHI
[PR]
# by precious_m | 2006-03-28 19:56 | スナップ | Comments(8)
彼女の瞳。
c0101341_19542633.jpg

E-300 ZUIKODIGITAL14-54mmF2.8-3.5

「目は口ほどに物を言う」というが、瞳だけで何が表現できるだろう。

「目は口ほどに物を言う」とは…
情が篭もった目付きは、口で話すのと同じ程度に気持ちを相手に伝える。目付きは、口で話すのと同じくらいの力を持つものである。
[PR]
# by precious_m | 2006-03-27 20:05 | スナップ | Comments(4)
People#1:ふつうのしあわせ。
c0101341_19504797.jpg

E-300 ZUIKODIGITAL14-54mmF2.8-3.5

おばぁちゃんの散髪をしている母。
こんなほのぼのする写真、撮ってなかったかもしれない。
すぐそこにあるはずのなにげない幸せを忘れていたのかもしれません。
あらためて写真に感謝。
[PR]
# by precious_m | 2006-03-24 19:49 | スナップ | Comments(6)
Plant#03:Spring has come。
c0101341_1944255.jpg

E-300+ZUIKO DIGITAL ED50mmF2.0Macro 手持ち オステオスペルマム

今月に入って、毎年花をさかせてくれるオステオスペルマム。
少し黒がかったピンクが独特な色合いを出してくれる。
窓際撮影です。おひさまをいっぱい浴びた花は活き活きとして見える。


c0101341_19444986.jpg

下からみあげると、花びらの透明感が少し感じられます。


c0101341_19451614.jpg

花びらの反射を取り除くのに、C-PLを使ったり、光の調節、くき部分の光にレフの使用なとが必要だったと思う。
次回はまたこんなことを頭に入れて…課題としよう。

春になるまでには、冬との繰り返しを行う。
路面も乾いていたのに、一昨日から猛吹雪で一面銀世界に舞い戻りました。
この不思議空間はなんだろう。
今度はこれを逆手にとるような撮影ができたらと思う。
でも、今日は春分の日。春らしくいこうよ。
[PR]
# by precious_m | 2006-03-21 19:40 | 植物 | Comments(7)
Plant#02:Water Diamond。
c0101341_1825076.jpg

E-300+ZUIKO DIGITAL ED50mmF2.0Macro + 4本クロスフィルター

美しく輝くダイアモンド。
グリーンにあしらってみました。


c0101341_18254562.jpg

七色の光をあつめてみました。


c0101341_18262042.jpg

E-300+ZUIKO DIGITAL 14-54mmF2.8-3.5 + 8本クロスフィルター

8本フィルターだとブリリアントカットになりますね。
標準でこういうものをMFで撮るのはちと、きびしいものありましたがチャレンジv
丸ぼけも8本クロス調。アハハ
[PR]
# by precious_m | 2006-02-25 18:30 | 植物 | Comments(5)
ZUIKO:デジタル一眼レフ使いこなし講座.
<画像救出不可>

今日は発熱の病み上がりでオリンパスのデジタルカレッジに当選したので出かけてきたぁ?。
今日は朝から雪ふりでちょっと積もっていて足下が非常に悪い。
当選…と言っても募集人数20名のところ出席は13名…。あれ?と拍子抜けした。
でも初めてのズイコーのカレッジでわくわくして出かけましたぁ♪
今回受講したのは「E-1.E-300.E-500を持っている方のためのデジタル一眼レフ使いこなし講座」でした。まわりを見ると20?70代で男性6?7割、女性3?4割で、E-1とE-300所持者が半々だったでしょうか。E-500の人はいませんでした。
内容は基本的なカメラの使い方とEシステムレンズのお試しが主です。
WBと露出が今ひとつよくわかってなかった私なので、ちょっと一歩前進(^-^)
さて、レンズは全てラインナップしており興味のあるものをいろいろ装着して試し撮り?。
まずテレコンを付けて所持している50-200mmをのぞいてみた。でも外は吹雪に近く外は真っ白に近い…ガーン、まぁ、気を取り直して夏前から気になっていた14-54mmF2.8-3.5。のぞいたとたんなんじゃこりゃ?の世界でした。やっぱり欲しくなっちゃいました。カレッジの方もすごく評価がよかったですね。特性をいかした撮り方をしてないのですがUPしてみます。
[PR]
# by precious_m | 2005-12-10 18:14 | その他 | Comments(4)
写真教室-実習
<画像救出不可>

ちょっと前回から期間があきましたが、久しぶりに写真教室の実習に参加してきました。
今年度はこれが最終になります。
恵庭の< 白扇の滝とオコペンタ湖の紅葉>
水の流れ、紅葉の美しさ、ハラハラと舞って落ちる枯れ葉。
午前、天候:晴れ。
PLフィルター、三脚にリモコンを持参したのですが…電池切れ???
またしても準備不足が…トホホ。
いつもモードは絞り優先ですが、花火大会の実習以降使っていなかったマニュアルモードで撮影してみた。やっぱり難しい…。
先生からいろいろアドバイスをいただいてから三脚をたて準備。
でも、三脚の基本ができていないので以前三脚からカメラを落下してレンズを破損した経緯があり不安あり…先生から再度使い方についても教えていただきました。ネジのしめかたから…(^_^;)
さて、設定ですが
リモコンが作動しなかったので、シャッタースピード1/6?1/10でなるべく振動させないように。絞りぎみに。主に晴天、補正-0.3、ISO100くらいノイズリダクションON、低振動1秒で行いました。その時の光の条件などによりいろいろかえて…。(注:アドバイスを受けて自分なりに設定した値です。適した設定値とはかぎりません)
動きのある水って難しい…。反射の色や形、流れ、スピード。
普通に撮ると肉眼で見るようになるだろうし、白く泡立ってみえるだけでちっとも美しくない。
フードも持っていかなかったので、手で太陽の光をよけてみたり…(^^;
よけてないものは結構光りの玉?七色の6角形(なんていうんでしょう)とかが入っていました。

カメラってすごいなぁ?って思う。そしてちょっと嘘つきだなって思っちゃいましたw

今年は念願の教室にも行くことができました。
どのくらい吸収できたかわからないけどいろんなことを知る1年になりました。
これからも自分らしい写真を撮るぞ?(^^)/

最後に縄田先生ありがとうございました。来年もご指導よろしくお願いします<(_ _*)>
[PR]
# by precious_m | 2005-10-17 18:09 | 北海道内 | Comments(0)
美瑛#4:北西の丘展望台。
c0101341_1865429.jpg

ZUIKO DIGITAL ED50-200mmF2.8-5.6 at 美瑛

そろそろ夕日を思わせるオレンジ色の光にかわいかけの頃、遠くに眺める展望を望遠側で撮ってみました。人の動きが面白い。
[PR]
# by precious_m | 2005-10-15 18:06 | Comments(3)
透き通った淡いブルー、神の子池。
c0101341_182131.jpg



c0101341_1823052.jpg

ZUIKO DIGITAL 14-45mmF3.5-5.6 /ED 50-200mmF2.8-5.6 at 神の子池

c0101341_1831100.jpg

ZUIKO DIGITAL 14-45mmF3.5-5.6 at 裏摩周展望台

「神様からの贈りもの」と言われの神の子池。
道道から熊がでそうなすれ違うのもやっとの細い道を行くと、ひっそりと湧き出る池があらわれる。
清らかなみどりの空間に囲まれ、木々は少しだけ葉を黄色に変化させて湖面にひらりと落ちる。
透明度日本一を誇り、一年中8度を保つ。時にはブルー時にはエメラルドブルーと変化される。
摩周湖の水が地下を通り、日に12000tの水を吹き出している。全周220M。
----引用はじめ-----
冬での凍ることのない心を洗うような透き通ったブルー。うれしい時この池の水はより青くあなたの瞳に映ることでしょう。
----引用おわり-----
こんな素敵な言葉が添えられていました。
神秘的な青い湖水に魅了しました。その美しさまだまだ未熟で表現できません(^^;
摩周湖は第1、第2展望台よりも霧の発生率の少ない裏摩周の方がより湖水がクリアに見えるらしく、また神の子池へはこの裏摩周が目印となる。
[PR]
# by precious_m | 2005-10-13 18:00 | 北海道内 | Comments(3)
美瑛#03:クリスマスツリーの夕焼け。
c0101341_17562934.jpg



c0101341_1756535.jpg


c0101341_1757862.jpg


ZUIKO DIGITAL 14-45mmF2.8-5.6/ED50-200mmF2.0-5.6 at 美瑛

連休で美瑛経由で出かけた。美瑛での撮影はこのクリスマスツリーのみ。
ここは2年前から出かけているところで、美瑛の中で一番美しいと思っている場所。
他の名所から離れていて、道もわかりずらい。でも、時間になるとここのファンたちは明るいうちから三脚をセットして日没までこの木1本で勝負する。
まだ、ツリーの写真全部PCで確認できていず…ここだけで100枚はあるので(^^;

ここの木のすぐわきにはキノコも採れちゃうのです。一石二鳥?(^^)
今日の夕飯はきのこのみそ汁?
[PR]
# by precious_m | 2005-10-12 17:55 | 美瑛・富良野 | Comments(3)