人気ブログランキング |
道北の空の下で。
c0101341_11251060.jpg


先週、最後の稚内入りをしました。
お引越しです。
もうすでに新天地にて生活しているので、荷物の引っ越しのため戻りました。


ある程度の荷造りはしていましたが、まだ生活品が出ていたのであれこれ荷造り。
札幌から稚内での距離約350キロ。
これ3日で往復&荷造りそして引っ越し。

今も疲れの余韻が…((+_+))




この道北の風景ともお別れかと思うと寂しくなりました。
空も海も広い。
いい季節になるんだけどな。


それでも少しだけ移動中に夫とふたりで撮影してました。





ここは道道106号線。
天塩と稚内を結ぶ68.1キロの真っすぐのびる海沿いの道。
手つかずの景色がとても美しく、28基がならぶ風車は圧巻です。


夕方内陸からは、沈んでいく太陽にオレンジに染まる空。
風車のシルエットが道東の雄大な景色にうつり、癒される風景です。



c0101341_11300560.jpg

暴風雪用のシェルター。
厳しい冬。危険なホワイトアウト。
命を守る安全地帯です。

ほかでは見たことなかったので、最初みたときには驚きました。



c0101341_11301625.jpg
サロベツ原生花園の木道。
海のむこうには利尻富士が見えるんですけど
pm2.5で霞んでいました。
残念賞…w


こころに残る道北の写真、もう少し続きます。
よかったらお付き合いくださいね(*^-^*)

***

FUJIFUILM X-T1 FUJINON 18-55mmF2.8-3.5 / 2019.4.16 幌延:オトンルイ風力発電&サロベツ原生花園







by precious_m | 2019-04-25 11:57 | 道北 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< ノシャップの美しき夕空。 DOG PHOTO#164: ... >>